2016年5月29日日曜日

夏の敷きパッドは何がいい? 接触冷感ってどう?

日中の気温も上昇してきた今日この頃、

暑苦しくて日本独特の蒸し暑い夏が、もうそこまでやって来ました。

そして、寝苦しくて、いや~な夏の夜。

そこで、夏の快眠グッズはどんなものがいいの?

いろいろな商品が出回ってますが

その中で特に大々的に猛プッシュしていると思われる、〇トリさんの
「Nクール」という接触冷感の商品があります。

接触冷感素材の商品は、〇トリさん以外でも5,6年くらい前から各メーカーが
こぞって取り扱ってましたが、私の印象では、ひと頃より、
あまり宣伝しているイメージはなかったのですが ・・・。

果たして、接触冷感生地の敷きパッドは、本当に夏の快眠グッズとして
寝苦しい夏の夜の救世主になるんでしょうか?

接触冷感生地に手のひらで触ってみると、確かにヒンヤリします。
でもほんの一瞬です。

敷きパッドは、背中全体が接触しますし、6~8時間の睡眠中どうなのかな。

しかも、この手の敷きパッドの中綿はポリエステル100%です。
睡眠中の汗の吸収はどうなのかな。

翻って、わたしどもが取り扱っている夏の敷きパッドは
「本麻敷きパッド」です。

もう20年以上のロングセラー商品です。

麻は夏を快適に過ごすための天然素材です。
麻独特のシャリ感があり、熱を素早く逃す習性があるので

背中のいやな湿気を感じさせず、朝まで快適そのもの。

しかも、中綿にも麻のわたを100%用いているので 、寝汗もタップリ
吸収してくれます。

こんな隠れた夏の優れもの「本麻敷きパッド」を
もっと詳しく知りたい方はコチラへどうぞ。  ⇒ 本麻敷きパッドもう少し詳しく








0 件のコメント: